タワーとモチベーション

プラチナタワー。

ITの象徴が六本木のヒルズなら、AIは白金のプラチナタワー。

プラチナタワーのAI企業の社長は、こちらに事務所を移すと良い人材が集まるとインタビューに答えていましたが、古くはバベルの塔から世界中の時代のタワーと人々のモチベーションを考えてしまいます。

たしかに、アート的には、ボリュームですね。

大きなものに圧倒される感じです。

圧倒されるというブランディング。

世の中、いかにすごいと思わせるかという意味で、うまくいくわけです。
逆にその信用に答えるというのも大変なこと。

都市の高い地価にもつながることですね。

wpmaster