玄米菜食の大切さ -玄米は果実-

我が家は、食事のベースを玄米菜食にしています。

特に、お米は無農薬北海道産玄米の「ゆきひかり」。
我が家の場合、お米は、発芽させるまで48時間置いてから炊きます。

玄米は、基本的に稲の「果実」です。
白米は、基本的に稲の「果実」の一部です。

栄養価は、特に、ビタミン類が圧倒的に違います。
そして、玄米の場合、中は白米ですから、表面についている栄養素を吸収するためにも、よく噛むことが重要になります。

ということで、昔の食事をすることがいかに大事もわかると感じています。

私のセミナー、研修、オンラインでは、腸内細菌、生態系の話と繋げてもう少し踏み込んだ実践話もしています。

 

wpmaster